舞台経験

舞台経験

 

若かりし日の写真シリーズ、今日はこちら!

 

舞台写真、これはくるみのロシアですね。

くるみ期間中以外にもたくさん踊る機会がありました。ステージでやる公開リハーサル的なものだったり、ゲネプロも兼ねた舞台だったり、あるいはツアーとか、他の公演で演目が足りないのでとりえずくるみのディベルティスマン入れとくか、的なものだったり。笑

 

 

載せといて言うのもあれですけど、僕のジャンプに合わせて撮ってくれたのでありがたいんですけど、他の子達と合ってないのが申し訳ないです。笑 数少ない、得意技と言えるジャンプです。

 

 

留学生として新人だったけど、いろんな舞台に立たせてもらえました。

運が悪いと本当にクラスだけしか受けられなくて、暇な1日を過ごす人も結構いたんですよ。やっぱりどうしても上級生とか、各学年のエースが舞台に立つことが多いので。そう言う意味で、数少ないアジア人男子の一人だった僕はすごくラッキーでした。実際に踊らなくても、いろんなリハーサルには呼ばれて色々勉強させてもらっていたので、色々思い出すといい環境だったなぁと改めて思います。

 

 

そして割とすぐ気分よくなっちゃう僕、一度留学暮らしに慣れてからは、年が明けるまではこうして色々といい思いもしてたわけですね。いろんな舞台にも出してもらえる、くるみでは役ももらえる、男子留学生だからチヤホヤまで行かないけど、良くも悪くも注目してもらえる。

 

 

で、年が明けて初めて経験する「テスト」というもので再び挫折を味わうことになります…。笑

 

 

それでは今日はこの辺で。

ポチッとお願いします。