お家バレエを頑張っている皆さんへ

お家バレエを頑張っている皆さんへ

 

今誰もがなかなか外に出れない、スタジオで練習することが難しい環境にあります。

 

そんな環境にあって、今はSNSが普及したとても便利な世の中です。いろんなプロのバレリーナや素晴らしい講師の方々が様々なトレーニング動画やレッスン動画などを配信してくれています。僕も誰か必要としている人の助けになればな、と思って筋トレの動画なんかをこうしてユーチューブにあげたりしています。

 

ですが、有益な情報が溢れすぎて、「あぁこんなにみんなストイックにやっているんだ」と焦りすぎている方はいらっしゃいませんか?そういう方々の不安や焦りを少しでも取り除けたらなと思ってこの動画を作りました。10分越えの少し長いおしゃべり動画ですが、ぜひ見ていただければと思います。分からないことがあれば、ぜひコメントなどで聞いてください。

 

 

スポンサーリンク
Advertisement

 

そして若かりし日の写真シリーズ、今日はこちら!

くるみ割り人形の時期ですね。

毎年12月は生徒ほぼ全員?でくるみの公演をたくさんやるんですね。

さすがにハンガリー国立バレエ団の本拠地は使えませんが、割とその近所にあった小さな劇場を使って何公演もやらせてもらいました。学校の敷地内にもテストや小公演を行う専用の劇場がありましたし、学生のうちから何度も舞台経験を踏めたのは本当に良かったです。

 

この写真は1幕の兵隊人形ですね。メイクかわいい。笑

この時は何を踊ったかなー、兵隊の他にはチャイニーズ、ロシア、だったかなぁ。

どの国のどこに所属していても、ロシアの踊り(トレパック)をやらない場所はなかったような気がします。小柄で身軽な人間あるあるでしょうか。あとアジア人だから中国の踊り、も定番ですよね。笑 くるみ期間中はやらなかったんですが、春のツアーであし笛の踊りを急遽やることになったりもしたような。それはまた後々お見せできるかもしれません。

 

 

余談中の余談ですが、この時は思春期真っ盛りで、プラス毎日メイクしまくっていたので肌荒れ、ニキビがえげつなかったのを覚えています。相当コンプレックスでしたね。

いろんな方法を試しました。プロ◯クティブを塗ってみたり(成分が強すぎて顔だけ目の細いアンパンマンみたいになってしまってやめました)、ベビーパウダーとヨーグルトを混ぜたパックが効くと聞けばそれを作って塗って寝てベッドを汚したり、親もいろんな良いと言われる化粧水とかクリームをくれましたし、皮膚科にも行ったりしましたが、17歳〜20歳くらいの数年間は何してもダメでした。

 

でも、20歳を超えたあたりから急に、本当に急に気づいたらニキビができにくくなって、頑固な跡も少しずつ薄くなって、そのうちに割と落ち着いた肌になりました。

もちろん今でも美肌というわけではなく平凡な20代後半男性の肌ですし、清潔にしててもできる時はニキビできますけど、思春期ほどではなくなりました。

 

なのでもし若い方でニキビとか肌荒れに悩んでる方、今はしんどいと思いますが、心配しないでください。そういう時期はもう何しても治りません、みんな一緒です。その時期さえ過ぎれば勝手に治ります。適度な運動、それなりの洗顔だけ心がけて、痛みを伴ったりあまりにひどい時だけお医者さんに相談しましょう。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ポチッとお願いします。