タルサバレエのライブストリーミング

タルサバレエのライブストリーミング

 

今世界中でいろんなバレエ団がライブストリーミングで、過去の映像などをネット上で公開しています。

 

どこもそうなのでしょうが、アメリカはアーカイブの公開やスタジオでのリハーサル映像の撮影の禁止など、特に厳しい印象がありましたが、タルサバレエも過去のパフォーマンス映像を公開してくれることになりました!

 

 

前回のライブの宣伝をするのを忘れてしまったので、今回は忘れずにやります。笑

 

 

 

今回ストリーミング配信を行うのは2作品。

 

一つは “Classical Symphony” クラシカルシンフォニー です。

サンフランシスコバレエの専属振付家ユーリ・ポソコフの作品で、僕もブカレストにいた頃に何度も踊らせていただいた作品です。今回流される映像は僕がタルサバレエに入団する以前のものなので僕は出演していませんが、とにかく踊って踊って、バレエってすごいね、楽しいね!というのがバンバン伝わるネオクラシック作品です。息もつかせぬ20分間、お楽しみください。

 

 

もう一つは “Remember Our Song” リメンバー・アワ・ソング です。

トニーアワード受賞者で、今ハリウッドで最も注目されている振付家アンディ・ブランケンビューラーの初のバレエ作品がタルサバレエのために作られた、ということでちょっと話題になった作品です。こちらも僕は第2キャストだったため出演していませんが、コンテンポラリーともクラシックとも違った、独特の世界観をお楽しみいただければと思います。

 

スポンサーリンク
Advertisement

 

見るチャンスは2回!

1度目はアメリカ中部時間、4月17日午後7時(日本時間4月18日【土】午前9時)

2度目はアメリカ中部時間、4月18日午後12時(日本時間4月19日【日】午前2時)

 

となっています。

どちらか都合のいい時間帯を選んでぜひご覧になってください。

放映場所はタルサバレエのユーチューブチャンネルです。ユーチューブで「tulsa ballet」と検索いただくか、こちらのリンクからチェックして見てください。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ポチッとお願いします。