2019年最後の舞台

2019年最後の舞台

 

 

先日ようやく「くるみ」の全公演が終わり、2019年全ての舞台が終了しました。

 

怪我で降板してしまった人はいましたが、それでもこのメンバーで大変な三週間を乗り切れたことをとても嬉しく思います。僕も忙しい時期はありましたが、怪我なく終えられてホッとしています。ダンサーにとって何より辛いのはやっぱり踊れないことですからね、健康な身体で居られることが一番大事です。

 

 

日々多少の調子の良し悪しはあったものの、全体的に見たら大きなミスなく舞台に貢献できたのではないかと思います。反省点は毎回色々あるんですが、それでもお客さんの歓声や嬉しそうな顔を見ると細かいことなんかどうでも良いやー!と思えるくらい嬉しいですね。どうでも良くないんですけど。笑

 

 

最終日のカーテンコールでは、毎年恒例の大雪が降りました!

ほぼ雪に埋まって見えませんが、僕もうっすら写ってます。笑

これ絶対毎年使い回しだし、床に落ちてるやつだし、本当に汚いんですが(笑)、でもテンション上がっちゃいますよね。この雪を浴びると「あーーー今年もよく頑張った!」という気分になれます。

 

 

 

2019年もいろんなことがありましたが、そのあたりのことは年が開ける前にもう一度ブログにしたいと思います!せっかくの冬休みなんだから、更新しないと。笑

 

 

それでは今日は短めですがこの辺で。

 

 

P.S. みなさんは素敵なクリスマスを過ごせましたか?我が家にはムキムキサンタが来てくれました。

ポチッとお願いします。