Nutcracker

Nutcracker

 

ご無沙汰しております!

ジゼルが終わってからは「くるみ割り人形」のリハをメインでやりつつ、少しの間は「Glass Figures」という作品のリハーサルもしていました。

 

Glass は、最後のトリプルビルの中の一作品で、2年前にも一度やっている演目です。今まで踊ってきた数多くの作品の中でも5本指に入るくらい辛い作品です。これが19−20シーズンのレパートリーに入ったと知った時から若干憂鬱だったくらいです。笑

 

リハ中の様子。

ESPNというアメリカのスポーツ専門チャンネルがなぜか取材に来ていました。アメフトとかのニュースの合間に10数秒だけクレイジーなバレエが映るという、よく分からない感じでした。笑

 

とにかくリハーサルできる期間が限られているため、5月の演目を11月にリハーサルするというなかなか大変なスケジュールでしたが、なんとか乗り切りました。やったことある組はまだいいんですけど、新しく習う人たちが本当に大変そうでした。僕はオリジナルキャストですが、クリエーションしていた当時も死ぬほど大変でしたから、それを一週間でモノにしなさい、というのはかなり骨の折れる作業だったと思います。

 

スポンサーリンク
Advertisement

 

そしてくるみ割り人形のリハーサルも佳境となっています!

今年はサンクスギビングの休日が一週間ずれこんでる影響で、4連休の次の週がもう本番!というやや不安のあるスケジュールになっています。その割に新しいパートを覚える人が多く、みんな必死になって頑張っています。

 

僕はいつも通り、王子に戻る前のくるみ割り人形やロシアの踊りなど踊り慣れているものにキャスティングしていただいているので、少しは気が楽です。どれも難しい踊りなので気は抜けませんが、「ジゼル」や「眠り」に比べればプレッシャーはかなり少なめでありがたいです。丁寧に、でも楽しんでのびのびと踊れたらいいなと思います。

 

これがくるみ割り人形。

珍しくウェブサイトなどの宣材に起用していただき、恐縮でございます。開脚苦手。。。笑

 

 

先ほども書いたように今週は木曜日がサンクスギビング、金曜日がブラックフライデーでお休みとなるので4連休!たった三日間ですが衣装リハも含めて通し稽古しまくりの濃い日々になると思うので、身体のケアに気をつけつつ頑張っていきたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で。

ポチッとお願いします。