3連休

3連休

 

お久しぶりです!二週間ぶり?かな?全然ブログ書かなくてごめんなさい。

残念ながらトリプルビルのうちの三作品目のキャストには入れなかったため、ブログネタとして新鮮な出来事があまりなく、更新することがあまりなかったというのが本当のところです。もちろん、他の二作品のリハーサルやトレーニングは継続していたので、そんなに暇はなかったんですけどね。

 

クラス後に。

 

 

三作品目の振付家の Garrett Smith はすごくインプロ(即興)を大事にする人で、リハの最初の3日間はほぼ全てインプロでした。アイデアや方向性、断片的な振付だけを示してくれて、あとはダンサー各々の感性に任せるよ!それを僕に見せて!といった感じ。

 

 

僕はクラシックもコンテも飲み込みが早い方ではないと自分では思っていて、もらった振りはちょっと温めて、整理して、自分の身体に馴染ませる時間が欲しいタイプです。なのでいきなり音をかけて自分の好きなように踊るインプロは大の苦手で、インプロの訓練も受けていない自分にとっては相当の苦戦をしいられました。

 

 

振付自体を考えるのが苦手な方ではないと思うんですが、湧いてくるインスピレーションに任せるというよりはしっかり考えるタイプの僕は今回の作品に全くマッチせず、残念ながらキャストには入れませんでした。もちろんそれだけではないと思いますが、一番の理由はそれじゃないかなと。

 

スポンサーリンク
Advertisement

 

あーーー、インプロ難しい!!単に今回の作品には向いていなかったと思って割り切ってもいいんですが、やっぱり苦手は克服したいですね……。即興のセンスを磨くにはどうしたらいいんだろう?この1、2週間はそれで悩みすぎて、悩んでも解決せずトレーニングしまくることでそのモヤモヤを発散していたら、ストレスと疲れで口内炎が多発して大変な目に遭いました。笑 今はだいぶ治りましたが。

 

 

クリエイティビティを養うには、もっと積極的にコンテンポラリーダンスを鑑賞して、振りをもらうようにリハーサルするというより自分から創っていくくらいの勢いで前のめりでリハーサルするしかないんだろうなぁと思います。それは分かっているんですが、結局自分はクラシックバレエの方が好きで、クラシックバレエやネオクラシックを主として学んだり、レパートリーにして踊ってきた僕は、クラシックバレエほどの情熱をコンテンポラリーにまだ注げていない(もちろん真面目にやってないという意味ではないです)のかもしれません。

特にタルサバレエに移ってからはコンテを踊る機会も増えたため、どちらもも同じくらい真剣に頑張ってきたはずなんですが、まだまだダメですね。反省してどうにかなる問題なのかは分かりませんが、それでも反省して、この自分の弱点を改善していけるよう今後も頑張りたいと思います。

 

 

ところでこの週末は3連休で、月曜日まで休みでした!

この月曜日は Labor Day という休日で、日本でいう勤労感謝の日みたいな感じ。3連休ということで動物園に行ったり色々休日を楽しんでいたんですが、

詳しくはまた次回書きたいと思います。インプロへの反省文が、思ったより長くなってしまったので。笑

 

 

それでは今日はこの辺で。

明日からは三作品同時にリハが進行して、本番へ向けてスパートとなります!僕が出るのは二作品ですが、もっと磨いていきたいと思います。

ポチッとお願いします。