3月になりました

怒涛の2月も終わってみればあっという間、もう3月ですね。

今日は日本で言えばひな祭り、桃の節句でしたがタルサはなんと

12月や1月の真冬でも雪はほぼ降らなかったのに、春が間近になったこの時期に雪とは、タルサはだいぶあまのじゃくなようです。

「眠り」の時の集合写真。いい公演だったなぁ〜。

踊り終わった直後の様子。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

というわけで、先週から早速「チャイコフスキー」のリハが始まっています。始まったというよりは再開したという方が正しいでしょうか。「眠り」の時からすでにクリエーションは始まっていたので…。

「チャイコフスキー」は、タルサバレエの専属振付家 Ma Cong が作る新しい全幕バレエで、正式には

TCHAIKOVSKY : The Man Behind the Music 

といいます。言わずと知れたロシア最大の作曲家の一人、チャイコフスキー。その波乱に満ちた人生をバレエで表現します。

僕は主にはチャイコフスキーの親友という役を踊ります。

まだクリエーションの初期段階なので、大枠しかできておらず全然踊っていなくて物足りないですが、 Ma Cong のことなので簡単に済むわけはないので、今のうちにイージーなスケジュールを楽しんでおきたいと思います…。笑

詳しいことはまた後日書きたいと思います。ストーリーもまだ曖昧なので。。。

また、「チャイコフスキー」の制作と並行して4月のヨーロッパツアーのリハも進んでいます。

というのも、「チャイコフスキー」の最後の公演が3月31日。

4月1日はオフ。

2日、3日にリハーサルしたら4日にはもう出発という超過密スケジュール!リハーサルをしておかないとツアーで踊ることなんてできません。

イージーなスケジュール、なんて言いましたがそれは本当に今のうちだけで、後々青息吐息でまた死にそうになってないといいですが……笑

今シーズンこればっかり言ってる気がしますが、怪我と風邪には気をつけて頑張りたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク