Icons and Idols

Icons and Idols

 

今年も無事に終わりました、Icons and Idols.

 

バレエ団にとってはこれ以上ない資金獲得の場ということで、毎年豪勢に、盛大に行われるこのイベント。今年も気合が入っていました。

 

 

例年だと当日の朝にさっと場当たりリハをして夜本番、というスケジュールなんですが、今年はすごく入念でした。

 

カメラやスクリーンを使っての演出があり、技術さんとのリハも必要ということで会場には前日から入ってリハーサル。当日の朝も衣装付きでゲネプロをして、夜に本番と、いつになくリハーサルを重ねての本番となりました。

 

 

結果的には大成功だったので良かったのですが、ダンサーが何度も何度もリハーサルして入念に準備しているのに対して、技術さんが前日リハに間に合わなかったり当日ゲネで音楽がめちゃくちゃだったり映像がおかしかったりと、直前までは割とハプニングで大変でした。笑

 

 

 

まぁでもこういうことはよくあるんです。

きっと海外バレエあるあるだと思うんですが、例えばバレエダンサーは一つの舞台に長い時間をかけて準備して臨むのに対して、オーケストラは全然リハーサルしてなくていざゲネプロとなって合わせた時にすごく揉める、みたいな。ルーマニアで一番ひどかった時は楽譜が前日に届いたとかでゲネはぐっちゃぐちゃな時がありました。笑

もちろん全部が全部そういうわけではありませんが、経験上そういう傾向が強い気がします。

 

なので多少の問題があっても全然大丈夫でした!

 

 

ロビーに飾ってあったポートレート。

並ぶとすごくかっこいいですね〜。

 

 

今年のこのイベントでは過去最高額の資金の獲得に成功しました。

その金額はなんと $1,442,600.

日本円にして約1億5800万円!!!

 

 

例えどんなビッグカンパニーであっても、やはりチケットセールスだけでやっていくのは厳しいのが現実。応援し、支えてくれるみなさまのおかげで僕たちも自分の仕事に専念することができます。嬉しい限りです。本当にありがとうございました。

 

 

 

というわけで大変だったイベントが終わって一安心。

来週からは「眠り」に集中できます。

まだまだ時間があると思っていましたが、練習に重きを置けるのは来週だけで、再来週はもう通しリハが始まり、その次の週はパフォーマンスウィーク、意外と時間がありません。

1日1日を無駄にせず頑張っていきたいと思います。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ポチッとお願いします。