Happy New Year!!

あけましておめでとうございます!

2019年も、この不肖吉田周平をぜひ応援してくださると幸いです。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

「くるみ」の雪のシーン。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年も充実した1年でした。

上半期は一言で表すと「過酷」。

下半期は「ガッツ(?)」。

そんな感じでした。

上半期は2017−18シーズンの後半ということで、北米初演の「Strictly Gershwin」であったりニューヨークツアーであったり、割とハードなプロダクションが目白押しでした。またハードなプロダクションに限って怪我人も増え、そのしわ寄せが僕に来ることも多くてそこも大変でした。

しかしそのハードな試練を乗り越えたからこそ、少し打たれ強くなった部分はあったのかもしれません。

下半期は2018−19シーズンの前半ということでトリプルビル、ドラキュラ、くるみの3プロダクションの上演+別作品のリハーサルが盛りだくさんということでこちらも大忙しでしたが、上半期が辛過ぎたため、もはや並大抵のことでは動じなくなったと言いますか。。。笑

もちろんブログを書くときは「毎日余裕です!」なんて書けるわけないですし(笑)、実際に大変なことは間違いないんですが、大変だ疲れたと言いつつも案外へっちゃらというか、あんなに辛い思いをした後だと、苦に感じることが減ったような気がします。そういう意味でガッツがついたというか、そんな半年だったような気がします。

というわけで、新たに始まった2019年も健康で元気いっぱいに頑張れたらいいなと思います!

18年は充実はしていましたが、今冷静に考えるとバレエの専門的な部分で言えば、大きく進歩したとか成長したとかは言えないような気がしています。日々勉強でしたが、なんとなく足踏みしてた期間が多かったような。実際はわからないですけど、自分の感覚として、特に上半期がすごく反省。下半期はもう少し余裕が出たので手応えを感じる時もありましたが。

なので今年はきちんと胸を張って成果が言えるような、実りある一年にするのが目標です!打たれ強くなったとか、そういうことだけじゃない進歩を目指して頑張ります。

それでは今日はこの辺で。

 

よければ下のバナーをポチッと、お願いします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、ぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


各種SNSのフォローはこちらから

スポンサーリンク