2017年

2017年

 

アメリカ時間では30日の夜ですが、日本ではあと半日で2017年も終わりますね!また1年が終わってしまいますね。

一週間や一ヶ月という区切りで考えると、その都度ものすごく長く感じたりするんですが、「1年」で考えると本当にあっという間に感じます。不思議ですね〜…。

 

くるみの最終日にみんなで撮った写真。

珍しく監督が写真に参加してます!笑

 

 

 

振り返ると、今年もいろんなことがありました。

 

タルサバレエの怒涛の1年目を終え、まさかのデミソリスト昇格、夏には日本でも舞台に呼んでいただいたり、初めてワークショップの講師をさせていただいたり。

2年目となるタルサバレエもやっぱり怒涛の日々で(笑)、1年目がかすむほどハードな、でも充実した毎日を過ごすことができました。

 

バレエ的には「試練」が多い1年だったように思います。肉体的にも精神的にも耐える力というかなんというか、技術だけじゃないそういう部分も大いに試された気がします。

プロになってから5年を越えましたが、未だに井の中の蛙大海を知らず状態で、まだまだ僕の知らなかった世界がどんどん広がっています。厳しい環境に身を置きたい、ということでルーマニアを飛び出してタルサバレエに来た僕の決断は、そういう意味では間違っていなかったなと感じています。

 

 

私生活においては、やっぱりアメリカでの運転免許を取得して、初のマイカーを手に入れたことが一番大きいですね!車に乗るようになってから、生活が激変しました。僕にとっては相当に大きな買い物でしたし、手続きなど面倒ごとが多かったですが、本当に車に乗れるようになって良かったです!タルサライフが本当に豊かになりましたね〜。

 

あ、このブログがリニューアルしたのも僕にとってはちょっとしたニュースでした。笑

 

 

かなーりざっくりした振り返りですが、自分としてはいい一年を過ごせたのではないかな?と思います。今年は後厄だったのですが、それにしては十分いいこともたくさんあったし、大満足と言っていいのではないでしょうか!?笑

 

 

来年2018年は、ついに厄が明けます!

これまで以上に素晴らしい1年にできるよう頑張っていきたいと思います。

今年もブログをご愛読、そして応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

それでは、よいお年を。

 

吉田周平

ポチッとお願いします。