タルサバレエⅡの公演

タルサバレエⅡの公演

 

今日はタルサバレエⅡの公演がありました。

 

タルサバレエⅡは、2005年に発足したタルサバレエのセカンドカンパニーで、プレ・プロフェッショナルカンパニーとして若いダンサーのプロへのキャリアアップの手助けのために設立されました。

 

そのためメンバーは18〜20歳くらいの若いダンサーが多く、彼らはこうしてセカンドカンパニーだけの公演をしながらもメインカンパニーの方のリハーサルや公演に参加することも多々あり、もしかしたらメインカンパニーよりも忙しい日々を送っているかも?というくらい充実した団体です。

 

 

 

やっぱり見ることも勉強になりますね!

コンテンポラリーメインのトリプルビル公演でしたが、コンテの上手い人の身体の使い方はかなり特殊です。

基本的にリハーサル中に他の人の踊りを見るときは横からや後ろからになるので、舞台で見るという機会はあまり多くありません。なのでやっぱり参考になることが多かったです。

型が無いと言われるコンテンポラリーですが、上手い人はただ自由に踊っているように見えて、すごくクリーンなんですよね。がむしゃらなだけじゃ無いというか……。真似しようと思って簡単に真似できるものではありませんが、来週のリハーサルから、少し意識してやってみようと思います。

 

 

 

というわけで週末がやってきました!土日、しっかりリフレッシュします。

 

 

それでは今日はこの辺で。

 

 

try something which is not perfect #tulsaballet

Shuhei Yoshidaさん(@shuheyoshida)がシェアした投稿 –

リハの合間にちょっとくるくる。

ポチッとお願いします。