痛くてもタダでは治さぬ。「シンデレラ」終演。

3月16日〜18日の3日間、全3公演の「シンデレラ」、無事に終演しました。

シンデレラは、今シーズン色々踊ってきた中で、ある意味最も楽なプロダクションでした。

というのも、ファーストキャストはジェスター(道化)、セカンドキャストはトンボ(大妖精の家来)しか踊らないため、休憩時間が長かったんです。踊る時間も割と短距離走で、その数分さえ乗り切れば、みたいな。

だから余裕かなーと思っていたんですが、ここ数週間、ずっと腰の低い位置というか、お尻の高い位置というか、そのあたりの痛みに悩まされていまして。ジェスターの本格的なリハーサルが始まってからずっと痛かったんです。

振付はベン・スティーブンソンのバージョンなんですが、このジェスターは現在タルサバレエの専属振付家の Ma Cong が現役だったころの十八番で、彼のために振りの改変がなされています。つまり彼の身体能力でこなせる振りばかりなので、僕の身体能力では厳しかったんでしょうね…それで普段痛くならないところが痛くなっちゃって。

ひどい時はパンツを履くのも痛いし、立ったり座ったりの動作もきつくて、こりゃいよいよマズイぞと、本当に焦っていました。その状態でニューヨークのツアーも乗り切ったので、個人的には奇跡だと思っています。笑

そういう身体の具合だったので、普段なら余裕なのに、すごく大変な公演になってしまいました。腰やお尻が痛いと結局足も上がらないし、お尻をかばって太ももの裏までハリが出て動きづらくなったり、それをいかに緩和しながら踊るか、がカギでした。

ニューヨークで診てもらったテラピストの方や、タルサの専属のマッサージの人のおかげで、今はだいぶ快方に向かっています。もっと言えば、ジェスターをやれば痛いし、やらなければ痛くない、そんな感じです。笑

とにかく、周りの方々のサポートのおかげで、どうにかパフォーマンス自体には支障をきたすことなく踊りきることができました。特にジェスターに関してはテクニック満載で、失敗は許されない役どころだったので、決めるべきは全部決めることができてホッとしました。

 

終演後に。

近くだと衣装はこんな感じ。鈴がついていて、飛ぶたびにうるさいです。笑

あと、「シュウヘイはいたずらっ子な運動神経抜群の道化としての観客沸かせ屋だった」との批評もいただきました。実はタルサでレビューに名前が載るのが初なので、ちょっと嬉しかったです。ソリストを踊る時は大抵セカンドキャストだったので、レビューが載らなかったんですよね〜。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

痛い中で踊るのは苦労もありましたが、収穫もありまして。

筋肉を痛めている時って、その筋肉を使うときに痛みを感じるので、それはつまりどの筋肉を使っているか却って分かりやすいということです。

今回僕は腰、お尻の痛みでしたが、まぁこの辺りって身体の中心なので何やってても痛いんです。足を振り上げるのにも痛いし、反ったり前屈も痛かったです。でもそれは当たり前というか、分かりきってたことなんですが…。

改めてお尻や腰の大事さを思ったのがピルエット

結局、痛い時ってそこを無意識にかばって踊るため、身体のバランスとか、使い方とか、ズレが生じてきます。そのため、痛くないように回ると回れないんです。

テラピーやマッサージを受けて、痛みが緩和した状態で、筋肉をこう使ったら前は痛かったよな、と分かった上で回ると、回れるんです。

そこで、あぁ、ピルエットってやっぱりお尻大事だよなぁ、と改めて思ったわけです。

実際、初のステージリハでは痛みを怖がって、ピルエットは見事崩壊しちゃったんですが、多少の痛みはあっても正しく筋肉を使う!と意識して臨んだ本番は、めちゃくちゃ気持ちよく回れました。人生で5本の指に入るピルエットができたくらいです。笑

というわけで何が言いたかったかというと、筋肉は正しく使って、正しいフォーム(?)で踊りましょう、ということですね。正しいやり方をすれば、自ずとなんでもできるってことです。何かできないことがあったり、スランプに入った時は、1から確認し直してみるといいかもしれませんね!僕の場合は予期せぬ不調のおかげで、改めてピルエットの極意を確認することができました。

皆さんも怪我には気をつけましょう。怪我の予防、あるいは回復に必要なのは十分なウォームアップ、クールダウン、そして栄養です。ご飯食べないと治るものも治らないので、無理なダイエットも控えましょう。。。

というわけで、明日から今シーズン最後のプロダクションに向けてのリハーサルが始まります!今シーズン最大の修羅場は終わったので、今後はもう少しブログの更新頻度を上げていけたらな、と思います。

それでは今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク