ボーナスデー?笑

3連休明けの今日、休みボケも相まってハードな1日になる……と思っていたのですが、意外や意外、今日は超イージーな1日でした!

「Strictly Gershwin」は、細かなパートに分かれてどんどんと違うテイストのダンスが繰り広げられるショーですが、その中に「American in Paris」と呼ばれるパートがあります。

そう、ミュージカルで有名な「パリのアメリカ人」を20分ほどにぎゅっと凝縮したパートがあるんです!作品の中にもう一つ作品があるような感じで、そこだけすごく異質なんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なので、その20分ほどのパートの中にすごくたくさんの役があって、それを順番に振り写ししているため、僕の番は今日は回ってこなかったんです。笑

(ちなみに僕は、American in Paris ではクラウン、つまり道化を踊ります。男性二人女性一人で踊られる役で、アクロバットなリフトやコミカルなムーブメントが多用されます。)

というわけで今日は筋トレとか、過去にやったものを自分たちで復習しただけで終わっちゃいました。オフが1日増えちゃった感じですね。

明日からはこうはいかないと思うので、気を引き締めていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

P.S. 更衣室の照明が、すごく影が出るということに気がついて試しに一枚撮ってみたところ、

足の筋肉のスジがすごく見える写真が撮れました。キレイかどうかはともかく。笑

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク


コメント

  1. bunko より:

    ほんとだ〜
    キレイな影がついて、とってもキレイな脚です!!

    お稽古、大変ですね。でもとっても楽しい作品が仕上りそうで、楽しみです。
    (って、私はタルサまで観に行かれないですが…💦)
    怪我なく、元気で頑張れますように❣

    • しゅうへい より:

      コメントありがとうございます。
      影効果、すごいです!普段は監督に「つま先!!!」といつも怒られています。笑

      作品自体は、お客さんからすればすごく楽しいと思います!バレエあり、ジャズあり、タップあり、歌あり。スウィングな音楽にド派手な舞台セットや照明、楽しくないわけがありません。ただ、踊る側は毎回ヒィヒィです。笑