くるみ、劇場入り

ついに今日から劇場入りでした!

水曜日、木曜日と2日間舞台でゲネプロをして、金曜日に本番を迎えます。

ナッツクラッカープリンスの衣装。

ご覧の通り、巨大なマスクをかぶって踊るため、かなり踊りにくいです。

重さもそうですが、視界が制限されるのが一番辛いですね。

しかもバトルシーンの照明はかなり暗めに設定されているので、マスク越しだとかなり舞台の見通しは悪くなります。

加えて、ネズミの兵隊とおもちゃの兵隊の子供達が一緒に踊るので、子供達の軍団を避けて踊らなくてはいけないんです。これがまた舞台をトリッキーに動き回らなくてはいけないので、かなり神経を使います。

まぁそんなわけで、踊り以外の部分でもタフさが要求される、大変なパートがナッツクラッカープリンスです。舞台リハで改めてその大変さがわかりました。金曜日の本番までにどんどん慣らしていかないと・・・!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そして、くるみ割り人形シーズンということで、

楽屋もこんな風にデコレーションされてました。

いやー、気づいたら12月、2017年もあと3週間ちょっとで終わっちゃうんですね〜。クリスマスもあっという間に来ちゃいます。

気持ちよくクリスマスを迎えられるよう、全ての公演に全力で臨みたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク