baby shower

今日はバレエ団の同僚である、ジュリー&アルマン夫妻のベイビーシャワーに行ってきました。

二人の手作りのご馳走がたくさん並んでいて、それをモリモリいただきつつ(笑)、招待された人たちは何かしらプレゼントを用意して、二人とこれから産まれてくるベイビーをお祝いしてきました。

これが招待状。

面白いのが、「AmazonBuyBuyBabyに登録しています」という文言。

よく知らないんですが、日本だと赤ちゃんが身近な人で産まれる、となったら出産祝いとしてご祝儀を渡したり、自分で何か見繕ってプレゼントするんですよね?要はプレゼントにもセンスが要求されるというか、選ぶのに苦労したりしますよね。

アメリカの場合というべきか外国の場合というべきか、上記の文言が招待状に書いてあったら、招かれた側はオンラインでAmazonなりBuyBuyBabyなりのウェブサイトにアクセスして、登録者リスト検索で主催者の名前を入力することで彼らの欲しい物リストを見ることができるんです!

これ、すごく画期的じゃないですか?何が彼らに必要か1発でわかるので、プレゼントをあれにしようこれにしようと悩む必要が全く無くなる訳です。かなり合理的なシステムなので日本でもこれが当たり前になるといいなぁーなんて思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そんな訳で、僕も昨日のうちにほしい物リストからあげたいものを選んでプレゼントしてきました。ほんと、あげる方ももらう方もwin-winなシステムですよね〜。

二人とも幸せそうで何よりでした。赤ちゃんは1月ごろに産まれる予定だそう。元気な赤ちゃんが産まれてきてくれることを僕も願っています。

明日からまた1週間が始まります!

くるみのリハに加えて、新作のクリエーションが始まります。タルサバレエ専属振付家のMa Congの作品に関わるのは初なので、楽しみ半分怖さ半分ですが、とにかく先ずはキャストに入れたらいいなぁーということで頑張っていきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク