トリプルリハーサル

連休明けでしたが、特にリハーサルが軽くなるということもなく、しっかりみっちりとリハーサルしてきました。ただ、通しはしたものの合間合間に休憩や注意の時間があるので、そこまで酷く疲れた感じはありませんでした。

明日からは、3作品全てを通して、本番さながらのリハーサルが始まります。僕は一つは2ndキャスト、二つは1stキャストということで一回の公演で全作品を踊ることはほぼないはずなのでまだ余裕がある方です。

しかし中には全作品1st,2nd両方のキャストに入っている人もいるので、そういう人はどのリハーサルもどの公演も全てきちんと踊らなくてはいけないので本当に大変です。タフなタルサバレエのダンサーもこの時期には怪我人が出やすいらしく、シーズンの一番最初ですが、これが一番ハードなプロダクションなのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

複数の作品をこなす上で大変なのは、集中力の維持

どの作品にもそれぞれ複雑な動きは含まれているので、気をぬくとやらなくてはいけないことを忘れてしまったり、カウントを間違えてしまったりといったミスが生まれがちです。

普段はそういうミスはしなくても、これも練習して、あれも練習して、次はあれで……と覚えることが多過ぎると、回数をこなすうちに普段間違えない箇所でやらかしてしまう確率も上がってしまうものなんです。

そういうミスを極力減らすために、リハーサルでも本番でも、こういうプロダクションの時は集中力がすごく必要になってきます。疲れても集中を切らさないだけのメンタルが大事なんですねー。

僕も疲れてくると、ついうっかりボーッとしてしまって危うく間違うとこだった、みたいな経験は何度かしたことがありますが、そういったことは少しでもなくせるよう、練習から100%集中して取り組んでいきたいと思います。

それでは今日はこの辺で。

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク