Pointe Magazine

Pointe Magazine

ポワントマガジンというアメリカで出版されているバレエ雑誌があるんですが、そのホームページにいくつかのバレエ団の新入団員や昇格者の名前がアップされていました。

なぜかその中にタルサバレエもあって、僕の名前も載っています!

でもこれ、けっこう適当です。笑

僕とCavanがソリストに昇格した、と書いてあるんですが、

本当は僕はデミソリストで、Cavanはシニアソリストです。

デミとシニアでは2階級の差があるので、ちょっとざっくりしすぎかなーと……。

ともあれ、有名なバレエ雑誌関連に名前が出たことは素直に嬉しいです!

まだまだ上を目指して頑張ろうと思います。

ちなみにシニアソリストに昇格した Cavan Conley 。日本で彼の名前を知ってる方はまだ少ないと思いますが、稀有な才能を持つ非常に優れたダンサーです。22歳という若さながら、タルサバレエの監督アンジェリーニ氏をして、

「彼は、すべてを持っている。」

と言わしめる実力とポテンシャルを持ち合わせています。そしてイケメン。

将来が楽しみな若手の一人であることは間違いないので、彼の名前はぜひ覚えておいてください。バレエ界は狭い、とは言え「こんなところにこんなにすごい人がいたんだ!?」という発見が今でもたくさんあるあたり、まだまだ世界は広いなと感じますね……。

それでは今日はこの辺で。

P.S. タルサの青空。日本より空が広いのはビルが少ないからかな?

読んでいただいてありがとうございます。

よろしければ、ポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

下の関連記事や人気記事も、よろしければご覧ください。

ブログ記事検索で、キーワードから記事をお探しいただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク